CATTA「y」シリーズ 始まります

新しいシャツ作りのために国内のいくつかの工場をあたって

2ヶ月あまり・・・

福岡県で創業70年。

シャツ一筋で自動裁断機などの工場製造機械を使わず

ひとつ一つの工程を丁寧に手作業で作る技術力の高い工場を

見つけることができました。

熟練された職人たちが丹精込めて作り上げるシャツ。

CATTAにしかないシャツを提供したいと思いを馳せながら・・・

MADE IN JAPANのものづくりでご紹介させていただきます。

▫️裁断

裁断採寸した数値から型に合わせて裁断していきます。

既製品のシャツは機械による裁断がほとんどですが、こちらは手作業。

はさみではなく包丁を使ってます。

包丁での裁断ははさみより断面が美しく、

微妙な曲線や細かい箇所も機械よりもきれいに裁断できます。

▫️縫製

縫製は、裁断されたパーツを縫い合せていきます。

折り返しの部分には薄くのりをつけ、アイロンで折り目を付けていきます。

より永く着ていただけるように細かい箇所に細心の注意を配慮しながら

ひとつ一つ手作業で縫い合せていきます。

縫う場所によってミシン目の間隔を変えたり、縫い方を変えたり。

その作業の随所に、職人たちが長年守り続けた技術とこだわりがあります。

ひとつ一つの縫い目の箇所も表からはほとんど縫い目がわからないようにしてます。

この長年続けてきた技術は、シャツをより綺麗に魅せる職人技。

手縫いでの作業じゃないとできない、袖を通す方への配慮のひとつです。

シャツは機能の塊。

少しでも多くの方に届くと嬉しいです。

*「y」は作り手さんの頭文字を取り、品番に記載させて頂いてます。

CATTA

810-0023

福岡県福岡市中央区警固1-3-3

ストリームライン警固1F

tel:092-791-8357