シャツ型ジャケット(ウォーターリプレントジャケット)のご紹介

この春の新作シャツ型ジャケットのご紹介です。

supima糸を使用し、生地を織り上げる前に撥水加工をかけたシャツっぽい生地感の60/2バーバリークロス。防水性とcotton100%ならではの通気性、着心地の柔らかさも兼ね備えています。ドライタッチで軽く、日本の様々な気候にも対応できると思います。

縦糸と横糸の組み合わせによりほんのり玉虫色に見える独特な表情もこの生地の特徴。

ネイビーカラー(縦糸:ブラック、横糸:ネイビー)

ベージュカラー(縦糸:ターコイズ、横糸:オレンジ)

 

サイズ感は程よくゆとりのある身幅と腕回りはたっぷり余裕を取りました。光沢感のある素材感とアンニュイなシルエットが固すぎず、緩すぎない絶妙なバランスを生み出します。

袖口には剣ボロを付けています。ボタンを開いてロールアップ出来るので袖の長さに合わせて調整したり、インナーとのバランスを見て合わせて頂けます。

背中のヨークもシャツらしい仕様。更に後ろ中心で切り替えているので、腕周りの動作もとってもスムーズ。

ボタンはシャツ同様、貝ボタンを使用。

第一ボタン裏側には力ボタンをつけています。生地の痛みやボタン取れを防止するために付けられているケースもありますが、今回はデザインとして付けました。アクセサリーのようなポイントで着用時のアクセントにもなります。

フロントポケットはやや後ろ寄りに位置し、手を入れた際の見た目もスッキリ。マチ付きなので、携帯や財布もスッポリ収納します。旅行や出張の上着としても活躍すると思います。

ネイビー、ベージュ共に同色のパンツで合わせたりトラウザースでキレイ目な着方もいいと思います。また逆にカーゴやデニムで対照的な組み合わせもかっこいいです。

CATTA

810-0023

福岡県福岡市警固1−3ー3 ストリームライン警固1F

TEL:092-791-8357